« 2012年度こぶし2号 給与引き下げ実施状況報告 | トップページ | 2012年度こぶし3号 資料開示に対する大学の対応 »

給与に関する資料開示申し入れ2件

中央執行委員会は、7月9日に給与引き下げに関して資料開示を求める以下の申し入れを行っていました。

国家公務員給与引き下げと連動して本学でおこなわれている給与引き下げに関して、以下の資料の開示を求めます。

1.大学が予想した運営費交付金削減の具体的な額とその算出方法に関する資料。

2.与削減幅を小さくするためのどのような学内措置が可能であるか(あるいは不可能であるか)を判断するためになされたシミュレーションに関する資料。

3.給与削減にともなう代償措置の検討に関する資料。

現在のところ資料の開示はされていません。
そこで8月8日に改めて以下の申し入れを行いました。

私たち教職員組合は、7月9日に、国家公務員給与引き下げと連動して本学でおこなわれている給与引き下げに関する資料の開示を求めました。開示を求めた資料はいずれも、給与引き下げにさいして過去に大学がおこなったはずの作業に関する資料です。しかし、ひと月たった現在もまだ開示がなされていないだけでなく、回答は9月上旬になる、との連絡もありました。
大学が過去におこなったはずの作業に関する資料の開示を2ヶ月遅らせるということは、大学運営としてきわめて不正常であるだけでなく、不当労働行為にあたりかねないことでもあると考えます。

 一刻も早い回答(資料の開示)を求めます。

 

« 2012年度こぶし2号 給与引き下げ実施状況報告 | トップページ | 2012年度こぶし3号 資料開示に対する大学の対応 »

団体交渉申し入れ・報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給与に関する資料開示申し入れ2件:

« 2012年度こぶし2号 給与引き下げ実施状況報告 | トップページ | 2012年度こぶし3号 資料開示に対する大学の対応 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ