« 2012年度こぶし8号 約束を守らない者は、訴えざるを得ない!! | トップページ | 給与削減に関する教研集会の報告 »

申し入れ

本日申し入れた内容を以下に掲載します。

                      2012年12月7

国立大学法人高知大学長
脇口 宏殿

                   申し入れ
                             高知大学教職員組合
                            中央執行委員長 原崎道彦

「国家公務員給与臨時特例法に基づく国家公務員の給与削減額と同等の給与削減相当額への対応」において、財務部が当初想定した影響額よりも下回った1億4663万円の取り扱いについて、以下のことを求めます。

1.1億4663万円を教職員に速やかに返すこと。

なお、回答は2週間以内(12月21日まで)にお願いします。

« 2012年度こぶし8号 約束を守らない者は、訴えざるを得ない!! | トップページ | 給与削減に関する教研集会の報告 »

団体交渉申し入れ・報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 申し入れ:

« 2012年度こぶし8号 約束を守らない者は、訴えざるを得ない!! | トップページ | 給与削減に関する教研集会の報告 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ