« 2013年度こぶし1号 賃金訴訟学習会の案内等 | トップページ | 未払い賃金請求提訴 »

第24回中四国教研:徳島

6月22~23日に高知大学で中四国教研集会が開催され、オブザーバー参加2単組を含む中四国の10組合から30名の参加があり、高知大学教職員組合からは4名が出席しました。

元徳島大学の中嶋信氏による「大なる希願を-徳島大学教職員組合労働組合設立50周年に寄せて」と題した講演、岡山大学の中富公一氏による「96条改憲の狙い-自民党改憲草案を読む-」と題した講演、全大教書記長の長山氏による執行部報告等と、各大学からの取り組みのレポート発表が2日間で8本ありました。
高知大学教職員組合からは、未払い賃金請求訴訟を起こすことを報告し、中四国の各単組に支援のお願いをしました。
写真は1日目終了後の懇親会で高知大学のメンバーを囲んでのものです。
2013622

« 2013年度こぶし1号 賃金訴訟学習会の案内等 | トップページ | 未払い賃金請求提訴 »

行事案内・報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第24回中四国教研:徳島:

« 2013年度こぶし1号 賃金訴訟学習会の案内等 | トップページ | 未払い賃金請求提訴 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

組合室地図

最近のトラックバック

無料ブログはココログ