« 2018年度4号無期転換・オーテピア・教研報告・もちつき | トップページ | 団体交渉申し入れ »

「#大学を壊すな」運営費交付金ネット署名のお願い(1/31まで)

政府は、国立大学の基盤的経費である運営費交付金の約1割にあたる1000億円を短期的な「評価」に基づき配分する方針を示し、2019年1月の通常国会に提案する予定です。具体的な評価基準としては、各大学の教員が発表した論文数や、学外からの寄付金の獲得実績などの基準などが挙げられています。

このような仕組みがつくられれば、各大学は短期的な実績づくりに追われ、中長期的な視点に基づくべき教育・研究が壊される可能性があります。とりわけ財政基盤の小さな地方国立大学は壊滅的な打撃を受け、統合・リストラに追い込まれかねません。

この問題を報じたニュース
・毎日新聞(2018年12月19日)「国立大運営費交付金 1割を「重点支援枠」に 政府19年度予算案方針」
https://mainichi.jp/articles/20181219/k00/00m/040/004000c
・日刊工業新聞(2018年12月26日)「国立大の運営費交付金に衝撃、“評価に基づく傾斜配分”あっという間に10割に!?」
https://newswitch.jp/p/15826

昨年12月、高知大学教職員組合も参加している全大教(全国大学高専教職員組合:国公立大、高専、共同利用機関の労組の全国組織)では、このような政策の即時撤回を求める声明を公表しました。これに賛同して下さる方は、ぜひご署名をお願い致します(どなたでもご署名頂けます)。
また、大学の現場の状況や、不安に思っていること、怒っていることなども、ぜひメッセージとしてご記入下さい。

署名・メッセージは以下のサイトからご記入をお願いします。
http://bit.ly/2CV1V3x

*募集しめきり:2019年1月31日(木)
署名・メッセージは大学教職員に限らず、どなたでもご参加頂けます。
集まった署名とメッセージは国会、政府(財務省や文科省など)、政党、国大協(国立大学協会)などに提出する予定です。また、メッセージは原則としてインターネット上でも公開する予定です(お名前・ご所属はインターネット上では公開しません)。

また、お知り合いや報道関係者の方々に、SNSなどでこのネット賛同署名・メッセージのことを拡散して頂ければ幸いです。

全大教ツイッター上のネット署名告知
https://twitter.com/zendaikyo01/status/1085800122909245440

よろしくお願い申し上げます。

実施主体:全国大学高専教職員組合(略称:全大教)
〒110-0015 東京都台東区東上野6丁目1番7号 MSKビル7階
ウェブサイト https://zendaikyo.or.jp
ツイッター https://twitter.com/zendaikyo01

« 2018年度4号無期転換・オーテピア・教研報告・もちつき | トップページ | 団体交渉申し入れ »

その他のニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「#大学を壊すな」運営費交付金ネット署名のお願い(1/31まで):

« 2018年度4号無期転換・オーテピア・教研報告・もちつき | トップページ | 団体交渉申し入れ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

組合室地図

最近のトラックバック

無料ブログはココログ