« ハラスメントに関する要請 | トップページ | 団体交渉再申し入れ »

高知大学教職員組合のご紹介

こんにちは、私たちは高知大学教職員組合という労働組合です。

「労働組合」のことをご存じでしょうか?

 職場には長時間労働、ハラスメント、育児・介護との両立など、多くの問題があります。
 これらの問題に遭ったとき、一人で解決するのは大変です。

 そこで、みんなで集まって改善を進め、気持ちよく働けるようにするためのグループが労働組合です。

 労働組合は大学からは独立した組織であり、メンバー(組合員)が会費(組合費)を出し合い、専門スタッフを雇用して運営しています(組合費は基本給額の約1%です)。
 団体交渉(話し合い)などを通じ、大学に対して要望や改善策の提案などを行っています。

代表的なものとして次のような成果をあげてきました。
・附属病院(岡豊キャンパス)に保育所を設置
・子の看護休暇を「小学校就学前まで」→「小学校6年生まで」へ延長
・非常勤のパートタイム職員が、非常勤のフルタイム職員なみに、忌引き休暇(有給)、リフレッシュ休暇(有給)、病気休暇(無給)を取得できるように

 しかし、まだまだ長時間労働、ハラスメントなどの問題は解決されずに残っています。
 これらの問題を改善するには、多くの方が組合に加入してくださることが必要です。
 組合員が多くなれば、大学と交渉する際、大学も組合の声を無視することが難しくなるからです。
 逆に、組合員が少なくなれば、大学は組合の意見を簡単に無視するようになるでしょう。

 快適な職場環境を実現するために、みなさんのご加入をお待ちしています。
 高知大学に雇用されている方であれば、常勤・非常勤や職種を問わず、どなたでもご加入頂けます。

 参加したい方、興味のある方は、以下のスライド、チラシ、加入申込書(PDF)をご覧ください(新入教職員向けオリエンテーションでの資料です)

ダウンロード - kumiai.pdf

ダウンロード - chirashi.pdf

ダウンロード - kanyumoshikomisho.pdf

 

また、高知大学教職員組合へのアクセス、組合のこれまでの成果、組合への加入方法などの詳細は以下をごらんください。

http://kuunion.cocolog-nifty.com/blog/cat43484159/index.html

 

 

 

 

« ハラスメントに関する要請 | トップページ | 団体交渉再申し入れ »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知大学教職員組合のご紹介:

« ハラスメントに関する要請 | トップページ | 団体交渉再申し入れ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ